畠山 令
1978年2月1日・
神戸出身ベーシスト

18歳の時にエレクトリック・ベースを始め、
その後甲陽音楽学院 に入学し上山崎初美氏に師事、
ベースという楽器の持つ可能性を体得する。
ジャズの持つ即興性や音楽の広がりに感銘を受け
20歳でアコース ティック・ベースに転向し、
バークリー音楽大学に奨学金を得て入学。
在学中はR.Mahdi、 J.Lockwood氏らに師事、
また学生時代より 現地アメリカの数々のライブハウスで演奏する。
2006年から2009年にはRodney Whitakerに師事
卒業後に帰国し自己のグループを中心に
「ジャズの伝統を大切にしながら、新しくも個性のある音楽の 創作」
をモットーに活動している。
2017年には自身の作曲した曲、Two in OneがInternational Songwriting
Contestでファイナリストに選出。
2018年に自身初となる1stアルバム"Mosaic Structure"を発売。
国内のみならずフランス、ドイツ、ルーマニア、台湾等でも演奏をする。
Taipei International Jazz Festival, Pinneberg Jazz Festival
Europa Fest, Tokushima Jazz Street, Takatsuki Jazz Street等
数多くのジャズフェスティバルに出演
Benny Green、Craig Handy、John Pizarreli、山中千尋 等、
著名アーテイストとの共演多数。

Thank you for visiting my website

COPYRIGHT 2008 Ryo Hatakeyama All Rights Reserved

Top Live Discography Projects Sound Blog Gear Link Contact